本文へ移動

日本映画 な行

長いお別れ

だいじょうぶ。記憶は消えても、愛は消えない。
 
 父(山崎努)の70歳の誕生日。久しぶりに帰省した娘たち(蒼井優、竹内結子)に母(松原智恵子)から告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実だった。それぞれの人生の岐路に立たされている姉妹は、思いもよらない出来事の連続に驚きながらも、変わらない父の愛情に気付き前に進んでいく。ゆっくり記憶を失っていく父との7年間の末に、家族が選んだ新しい未来とは――。
 
2019年/日本/127分/カラー/ビスタ
監督:中野量太
原作:中島京子:(『長いお別れ』(文春文庫))
出演:蒼井優/竹内結子/松原智恵子/山崎努/北村有起哉/中村倫也/杉田雷麟/蒲田優惟人/松澤匠/清水くるみ/倉野章子/不破万作/おかやまはじめ/池谷のぶえ/藤原季節/小市慢太郎
配給:アスミック・エース
 

ナミヤ雑貨店の奇蹟

Ⓒ2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会
いつからか、コイツらとオレは家族になった。
 
 2012年、古くからの友人たちと悪事をした敦也(山田涼介)は、かつて悩み相談を請け負っていた「ナミヤ雑貨店」に身を隠す。敦也は廃業しているはずの店の郵便受けからした音に気付き調べてみると、32年前に書かれた悩み相談の手紙があり、さらに郵便受けは1980年につながっていた。三人は困惑しつつも店主に代わり返事を書くと、また手紙が投函され……。 手紙のやり取りをするうちに、雑貨店の秘密や、相談者たちと敦也たちの共通点が浮かび上がり、思わぬ奇蹟が起きる。 
 
2017年9月23日(土) 全国ロードショー
 
2017年/日本/129分/カラー/シネマスコープ
監督:廣木隆一
原作:東野圭吾:(『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(角川文庫 刊))
出演:山田涼介/西田敏行/尾野真千子/小林薫/村上虹郎/吉行和子/萩原聖人/寛 一 郎/成海璃子/門脇麦/林遣都/鈴木梨央/山下リオ/手塚とおる/PANTA
配給:KADOKAWA/松竹
 

日本と原発

伝えたいのは隠された真実
 
 1953年、国連総会で「原子力の平和利用」が世界に発信されて以降、「夢のエネルギー」として国を挙げて取り組んできた原子力発電。
<夢のエネルギー開発が明るい未来を創る>。
これを信じ、原発の安全を信じてきた私たち。でも、その夢は2011年3月11日に発生した東京電力福島第一原子力発電所の、発電史上最悪の事故によって、無残に砕かれることになりました。しかも、それは、地震・津波によって瓦礫に埋まったままのまだ生きているかもしれない人々を放置して故郷を後にするという経験したことのない災害という形になって私たちを苦しめることになってしまったのです。 
 
2014年/日本/135分/カラー/ビスタ
監督:河合弘之
出演:青木秀樹/アナトーリー・チュマク/飯田哲也/エフゲーニャ・ステパノ/大島堅一/川口登/小出裕章/コンスタンティン・ロガノフスキー/古賀茂明/鈴木大介/高野仁久/田中三彦/馬場有
配給:Kプロジェクト
 

日本と原発~4年後~

刻々と、何が変わっているのか?
 
 関係者や有識者へのインタビューや被災地での情報収集などを通し、原発の仕組みや歴史とそれを支えてきた社会構造、避難生活を送る人々の苦しみなどを描いた前作から1年。日々変化している状況を記録し続け、テロ対策や内部被ばくの問題、高浜原発の差し止めや東電元役員の強制起訴といった内容を盛り込みながら、日本の原発問題に鋭く切り込んでいく。 
 
2015年/日本/138分/カラー/ビスタ
監督:河合弘之
出演:佐藤暁/崎山比早子/小泉純一郎/細川護熙/近藤駿介/木元教子/青木秀樹/飯田哲也/大島堅一/古賀茂明/田中三彦/馬場有
配給:Kプロジェクト
 

日本と再生~光と風のギガワット作戦~

世界を駆動させるのは、あふれる自然の力!
 
 福島第一原発事故をきっかけに明らかにされた原発利権構造。しかし、日本政府は原子力発電の再開を諦めてはいない。すべての原発を止めようとする脱原発弁護士・河合弘之は、『原発を無くしても、自然エネルギーで地域も経済も再生できる』と信じ、世界の自然エネルギーの実情を知る旅に出た。同行するのは、反骨の環境学者・飯田哲也。ドイツ、デンマーク、中国、アメリカ……。電力輸出が増大するドイツ。米国防総省が進める自然エネルギー計画。原発推進国と思われていた中国の絶対的自然エネルギーの隆盛……。クリーンかつ安価なエネルギーで回り始めた世界の実情とは。 
 
2017年/日本/100分/カラー/ビスタ
監督:河合弘之
出演:河合弘之/飯田哲也
配給:Kプロジェクト
 

日本の青空

日本国憲法誕生の真相。いま明らかに!
 
 沙也可(22)は「月刊アトラス」編集部の派遣社員。今度の夏の企画「特集・日本国憲法の原点を問う!」で、先輩編集部員達がベアテ・シロタ・ゴードン、白洲次郎など著名人の取材を任される中、沙也可も企画を出すようチャンスを与えられる。そんな折、母の助言により、沙也可は全く名も知らなかった在野の憲法学者・鈴木安蔵の取材を進めることになる。
 
2007年/日本/123分/カラー/ビスタ
監督:大澤豊
出演:高橋和也/藤谷美紀/田丸麻紀/加藤剛
配給:(有)インディーズ
※DVDの販売も弊社にて行っております。詳しくはお問い合わせをください。
 
 

日本のいちばん長い日~THE EMPEROR IN AUGUST~

その決断に、すべての希望は託された。
 
日本の未来を信じた人々、1945年8月15日の知られざる真実。
 
 太平洋戦争末期、戦況が絶望的となった1945年4月、鈴木貫太郎内閣が発足。そして7月、日本は連合国から、ポツダム宣言(日本に対し無条件降伏を求める共同宣言)の受諾を迫られる。降伏か、本土決戦かー連日連夜、閣議が開かれるが、議論は紛糾。降伏勧告を黙殺すると発言した日本に、アメリカは原爆を投下、広島と長崎で何十万もの命が散る。
 8月14日に御前会議が開かれ、天皇の聖断のもと、ついに閣僚たちは降伏を決定。だが、終戦に反対する若手将校たちはクーデターを計画、皇居やラジオ局への占拠へと動き始める。
 
2015年/日本/136分/カラー/シネマスコープ
監督:原田眞人
出演:役所広司/本木雅弘/松坂桃李/堤真一/山崎努
配給:アスミック・エース/松竹
 
有限会社茨城映画センター
〒310-0064
茨城県水戸市栄町1-10-13
事務所営業日
土・日・祝を除く 10:00~18:00
※上映会等で事務所が留守になることがあります。
TEL:029-226-3156
FAX:029-226-3130
TOPへ戻る