本文へ移動

外国映画 か行

ガリバー旅行記

そこは本当の大きさを教えてくれる国 
 
 現代から突如、異次元タイムスリップして、中世の“小人の国”に迷い込んでしまったガリバーはパワフルに、そして魅力たっぷりに大冒険を繰り広げます。
 
2011年/アメリカ/85分/カラー/シネマスコープ
監督:ロブ・レターマン
出演:ジャック・ブラック/ジェイソン・シーゲル/エミリー・ブラント/アマンダ・ピート/ビリー・コノリー
配給:20世紀フォックス
 

奇蹟がくれた数式

私には二つの偉大な❝発見❞がある――それは彼の才能と、かけがえのない友情だ。 
 
 1914年。イギリスの名門ケンブリッジ大学の数学者G.H.ハーディ教授(ジェレミー・アイアンズ)のもとに、一通の手紙が届く。インドからはるばる送られてきたその手紙には驚くべき定理が書かれており、ハーディは差出人を大学に招聘する。その差出人ラマヌジャン(デヴ・パテル)は、インドで事務員として働く傍ら、独学で数学の研究をしていた。他の教授たちは、身分が低く学歴もない彼を拒絶。ラマヌジャンは孤独と過労が重なり、ついに重い病に。ハーディは彼の代わりに奇蹟の証明に立ち上がる。
 
2016年/イギリス/108分/カラー/シネマスコープ
監督・脚本:マシュー・ブラウン
出演:デヴ・パテル/ジェレミー・アイアンズ/デヴィカ・ビセ/トビー・ジョーンズ/スティーヴン・フライ
配給:KADOKAWA
 

奇跡の教室~受け継ぐ者たちへ~

一人の教師のアウシュビッツに関する❞ある授業❝が、落ちこぼれたちの人生を変える――。 
 
学校から見放された問題児クラスと、ベテラン教師アンヌの情熱。
パリ郊外の高校で本当に起こった奇跡のストーリー。
 
2016年/フランス/105分/カラー/シネマスコープ
監督:マリー・カスティーユ・マンシオン・シャール
出演:アリアンヌ・アスカリッド/アハメッド・ドゥラメ/ノエミ・メルラン/ジュヌヴィエーヴ・ムニシュ/ステファン・バック
配給:シンカ
©2014 LOMA NASHA FILMS - VENDREDI FILM - TF1 DROITS AUDIOVISUELS - UGC IMAGES-FRANCE 2 CINÉMA - ORANGE STUDIO
 

きっと、うまくいく

あなたの人生が光り輝くヒントがきっとある!
 
 エリート大学に合格した3人の新入生。そのひとり、ランチョー(アーミル・カーン)は“超天才かバカ”といわれる自由人。「きっと、うまくいく」というモットーのもと、なんとか大学を卒業するが、ある日突然姿を消してしまう。そんな彼を探し、10年前に交わした賭けの答えを出すために、共に学んだ親友たちが旅に出る。やがて親友たちに降りかかる人生の危機とは……。
 
2009年(製作)・2013年(公開)/インド/170分/カラー/シネマスコープ
監督:ラジクマール・ヒラニ
出演:アーミル・カーン/カリーナー・カプール/R・マーダビン/シャルマン・ジョーシー/ボーマン・イラニ
配給:日活
 

きっと、星のせいじゃない。

運命がくれた、今日が愛しい。 
 
 ヘイゼル・グレース(シャイリーン・ウッドリー)は末期ガンのため学校にも行けず、友達もなく、酸素ボンベが手放せないでいた。ある日ヘイゼルは、両親の勧めでガン患者の集会に嫌々ながらも参加。そこで出会った骨肉腫のため片脚を切断したガス(アンセル・エルゴート)に好意を寄せられるが、ヘイゼルは傷つけまいと彼と距離を置こうとする。そんなヘイゼルのためにガスが彼女の好きな作家にメールしたところ、返信をもらう。二人は互いに特別な思いを持ちつつ友達としての関係のまま、小説の続きを教えてもらうため向かったオランダで、作家から予期せぬ言葉をかけられる。そして迎えた旅の最終日、ガスはあることを打ち明ける……。
 
2015年/アメリカ/126分/カラー/ビスタ
監督:ジョシュ・ブーン
原作:ジョン・グリーン「さよならを待つふたりのために」(岩波書店刊)
出演:シャイリーン・ウッドリー/アンセル・エルゴート/ナット・ウルフ/ローラ・ダーン/ウィレム・デフォー
配給:20世紀フォックス映画
 

グォさんの仮装大賞

人生最弱の仲間と人生最高の舞台へー

 

 妻を亡くしたグォさん(シュイ・ホァンシャン)は、友人であるチョウさん(ウー・ティエンミン)の勧めで残りの人生を老人ホームで過ごすことに。ホームの仲間は皆、本当は家族と一緒に暮らしたいという思いを隠して、日々押し寄せる不安とともに静かに暮らしていた。家族にも見放されたうえに、代わり映えのしないホームでの日々を目の当たりにしたグォさんは、みるみるうちに生きる気力を失っていく。そんな中、チョウさんが人気レテビ番組「仮装大賞」への出場をグォさんたちに提案すると、初めての挑戦にホームの老人たちは活気づく。しかし、彼らの身を案じるホームの職員や家族からは強く反対されてしまう。グォさんたちは一計を案じ、おんぼろバスに乗って老人ホームを抜け出す。憧れの仮装大賞へ向かって期待に胸を躍らせる一行。道中の様々なハプニングを乗り越え、愉快な時間はこのままずっと続くかのように思えた。しかし、チョウさんには誰にも言えない隠し事があったのだった…

笑いと涙であなたをやさしく包み込む珠玉のハートフルストーリー
 
第25回東京国際映画祭 アジア映画賞 スペシャル・メンション受賞
第4回ドーハトライベッカ映画祭 観客賞受賞
 
2012年/中国/104分/カラー/シネマスコープ
監督:チャン・ヤン
出演:シュイ・ホァンシャン/ウー・ティエンミン/リー・ビンほか
配給:コンテンツセブン

グリーンブック

行こうぜ、相棒。あんたにしかできないことがある。

 
 1962年、アメリカ。ニューヨークのナイトクラブで用心棒を務めるイタリア系のトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は、粗野で無教養だが、家族や周囲から愛されている。“神の域の技巧”を持ち、ケネディ大統領のためにホワイトハウスで演奏したこともある天才黒人ピアニスト、ドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)は、まだ差別が残る南部でのコンサートツアーを計画し、トニーを用心棒兼運転手として雇う。正反対のふたりは、黒人用旅行ガイド『グリーンブック』を頼りに旅を始めるが……。笑いと涙で観るもの全てを幸せに包む感動の実話に、世界喝采!
 
2019年アカデミー賞受賞/作品賞・助演男優賞・脚本賞
 
2018年/アメリカ/130分/カラー/シネマスコープ
監督:ピーター・ファレリー
出演:ヴィゴ・モーテンセン/マハーシャラ・アリ/リンダ・カーデリーニ/ディミテル・D・マリノフ/セバスティアン・マニスカルコ/マイク・ハットン/P・J・バーン/ジョー・コルテーゼ/ドン・スターク
配給:ギャガ
 

グローリー ―明日への行進―

彼の夢が、世界を動かす
――マーティン・ルーサー・キング・Jr.。父として人間として、悩み、戦い、そして愛した男の感動の実話―― 
 
 1965年3月7日、前年にノーベル平和賞を受賞したマーティン・ルーサー・キング・Jr.牧師(デヴィッド・オイェロウォ)の指導のもと、差別により黒人の有権者登録が妨害されていることに抗議する600名ものデモ隊がアラバマ州セルマを出発。しかしこれを白人知事を筆頭に警官隊が暴力を振るい鎮圧。彼らが進んだ距離はわずか6ブロックだった。この事件のショッキングな模様は『血の日曜日』として全米で報じられ、公民権運動への賛同者を集めていく。抗議デモには日に日に参加者が増え、ついに2万5000人にまで到達。やがて彼らの声は大統領や世界を動かし、歴史を変えていく。
 
2015年/アメリカ/126分/カラー/ビスタ
監督:エヴァ・デュヴルネ
出演:デヴィッド・オイェロウォ/オプラ・ウィンフリー/トム・ウィルキンソン/ティム・ロス
配給:GAGA(日本)/パラマウント映画(アメリカ)
 
有限会社茨城映画センター
〒310-0064
茨城県水戸市栄町1-10-13
事務所営業日
土・日・祝を除く 10:00~18:00
※上映会等で事務所が留守になることがあります。
TEL:029-226-3156
FAX:029-226-3130
TOPへ戻る